10月6日(金)の23時56分頃、福島県を震源とする震度5弱を観測した地震が起きましたね。

地震の規模を示すマグニチュードは5.9で深さ50キロだという事です。

この地震による津波の心配はありません

しかし家具やブロック塀などが倒れたり割れたガラスで怪我をする事もありますので気をつけて行動をして下さい。

福島県小名浜市の様子がTVに映っていますが、道路も電気が消えた様子もないので今の所被害の確認はされていないようです。

総理官邸内の危機管理センターに情報連絡室を設置し、情報の収集と警戒にあたっているそうです。

気象庁は午前2時から記者会見を行う予定です。

スポンサーリンク

 

各地の震度は?

各地の震度

【震度5弱】

楢葉町 川内村

【震度4】

白石市、名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、大河原町、村田町、丸森町、亘理町、山元町、福島市、郡山市、白河市、須賀川市、二本松市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村、鏡石町、泉崎村、中島村、矢吹町、棚倉町

 

この後も地震が続く恐れがありますので引き続きご注意下さい

東北電力によると、宮城県の石巻市と女川町にまたがり、現在停止中の女川町原子力発電所は今の所この地震による異常はないという事です。

また原発周辺で放射線量を測定しているモニタリングポストの値にも変化はないそうです。

けが人や建物の被害の情報も今の所入っていません。

この後の情報にお気をつけください。

スポンサーリンク